SAILING BLOG

TRUCKS

BOOK

Technology

2021年 新型いすゞエルフ 先進安全装置紹介

2021.04.20

2021年 新型いすゞエルフ 先進安全装置紹介

小型トラックもここまできたかーっと思わされる内容です。

今回は、2021年にモデルチェンジした新型いすゞエルフに装備されている、先進安全装置をご紹介いたします。

2021年 新型いすゞエルフ 先進安全装置紹介

いすゞは、小型トラック「エルフ」を改良し、国内小型トラック初の交差点警報を搭載、先進安全装備を拡充、安全性能を向上しております。

エルフの進化は止まらない

今回の改良では、直線路走行中に横断歩行者と接触する事故に次いで多発している、交差点右左折時における事故抑制のため、国内小型トラック初となる交差点警報を採用しました。さらに、事故の約6割を占める、夜間の横断歩行者との接触事故を抑制するためヘッドランプをLED化し、夜間走行時の視認性を向上させました。※いすゞ調べ

トラックによる重大事故ゼロを目指す

高度OBD<車載式故障診断装置(On-Board Diagnostics)>、後写鏡、後部突入防止装置等の各種規制強化への対応も実施しているとのことで、いすゞはドライバーの視界を補助する次世代の安全装備を拡充しています。

最後はやはり人の判断

交差点警報はドライバーの安全運転を支援するシステムですが、交差点進入時の安全確認を不要にするものでないので・・・
必ず周囲を目視で確認のうえ、本装置を過信せず、安全運転を心がけてくださいね。

 

引用元:YOUTUBE「2021年 新型いすゞエルフ 先進安全装置紹介」